兵衛向陽閣 スタッフブログ

スタッフブログ

兵衛歳時記の最近のブログ記事

皆様こんにちは、ブログ担当の吉井です。

先日11/8は立冬。暦の上では冬が始まりましたね。
現代では、徐々に秋が深まっている最中という感覚です。

朝晩と日中の寒暖差が大きいので、皆様体調には十分ご注意ください。

さて、紅葉だより4通目をお届けいたします。


★太閤橋 (当館より徒歩約5分)

★太閤橋21(ブログ用).jpg

太閤橋20(ブログ用).jpg 

山の木々が色づいて、まさに薄化粧が施されているといった風情です。

つい先日までは緑一色だった風景が、日に日に紅葉し

気付くとはっきり分かるほどに色を変えているのは感慨深いものがあります。

 

太閤橋のたもとには豊臣秀吉公の像が。

有馬温泉を愛し、何度も訪れていたと言われる秀吉公も

こうした季節の移りかわりを愛でていたことと思います。

 

★瑞宝寺公園 (当館より徒歩約20分)

★瑞宝寺公園40(ブログ用).jpg 

★瑞宝寺公園42(ブログ用).jpg

★瑞宝寺公園43(ブログ用).jpg

すっかり色鮮やかになってまいりました。

青空をバックにそれぞれ緑色、黄色、赤色と色づいてとても綺麗です。

 

同じ種類の木で、同じ公園内の隣同士の場所に生えていても、

木の個性によって紅葉の早いものと遅いものがあります。

★瑞宝寺7(ブログ用).jpg

晩秋のおり、紅葉を愛でているうちに 思わず終日を過ごしてしまうため

「日暮らしの庭」という別称もある瑞宝寺公園。

 公園内に今なお残るこの石の基盤は、その昔に豊臣秀吉公がこれを囲み

心ゆくまで一日の清遊(風流な遊びのこと)を楽しんだと言われています。

 

有馬温泉がひときわ風雅な雰囲気となるこの時期、皆様もぜひ一度いらしてください。

 

【瑞宝寺公園にお越しの方へ】

11/1~11/30の期間中、周辺道路の車両規制が行われます。
一般のお車では近くまで行くことができません。

徒歩でもお越しいただけますが、上り坂になっておりますので
当館の送迎バスをご遠慮なくご利用ください。
※チェックイン前・チェックイン後でもお気軽にお声掛け下さい。

 

 ●---------------------------------------●
  兵衛の日常を写真でご紹介Facebook
  兵衛向陽閣を写真でお届けInstagram
  有馬温泉のお天気情報発信中twitter
●---------------------------------------●

営業推進課 吉井
******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************  
皆様こんにちは、ブログ担当の吉井です。
 
紅葉だより3通目をお届けいたします。
 
★太閤橋 (当館より徒歩約5分)
 
★太閤橋191103(ブログ用).jpg
 
太閤橋という赤い橋のたもと近く、大きなイチョウの木があります。
 
先月までは生命力豊かな黄緑色だったのですが、
少しずつ黄色がかってきています。
 
モミジの紅葉も美しいですが、
鮮やかに黄色く染まるイチョウもまた秋らしく楽しみです。
 
 
★善福寺 (当館より徒歩約5分)
 
★善福寺11(ブログ用).jpg
 
以前の紅葉だより(1通目)にて様子をお伝えした時にはまだ青々と葉が繁っておりましたが、
今は下から見上げるとこの通り、赤く色づき始めています。
 
 
★瑞宝寺公園 (当館より徒歩約20分)
 
★もみじ茶屋(ブログ用).jpg
 

入口をくぐると、この時期だけ出現する「もみじ茶屋」の姿がありました。
お茶やお菓子などをご注文いただけます。

今年は例年開催される「もみじ茶会」が中止となり残念ですが、
番傘の下でゆっくりと寛ぎながら紅葉を楽しむことはできそうです。

★瑞宝寺33(ブログ用.jpg

★瑞宝寺34(ブログ用.jpg

中心部周辺の紅葉は、現在このような状態です。
すでに見事に紅葉している木が数本。

その他の木はまだまだ、準備段階ですね。

 

【瑞宝寺公園にお越しの方へ】

11/1~11/30の期間中、周辺道路の車両規制が行われます。
一般のお車では近くまで行くことができません。

徒歩でもお越しいただけますが、上り坂になっておりますので
当館の送迎バスをご遠慮なくご利用ください。
※チェックイン前・チェックイン後でもお気軽にお声掛け下さい。

 

 ●---------------------------------------●
  兵衛の日常を写真でご紹介Facebook
  兵衛向陽閣を写真でお届けInstagram
  有馬温泉のお天気情報発信中twitter
●---------------------------------------●

営業推進課 吉井
******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************  
皆様こんにちは、ブログ担当の吉井です。
 
紅葉だより2通目をお届けいたします。
 
ここ数日はくもりや雨の日も多かったのですが、撮影日の昨日は綺麗な秋晴れ。
青空と紅葉とのコントラストが印象的となりました。
 
★ねね橋
 
★ねね橋4(ブログ用).jpg
 
少しずつ赤い部分が増えてきました。
ねね像の後方の木も、順調に色が変わってきています。
 
全体が紅葉するには、もうしばらく時間がかかりそうですね。
 
 
★瑞宝寺公園
 
★瑞宝寺10(ブログ用).jpg
 
★瑞宝寺20(ブログ用).jpg
 
赤や黄色、オレンジの割合が増えてきていますが、
全体的にはまだ若葉色が目立ちます。
 
紅葉だより1通目の時にはどなたにも会いませんでしたが、
今回は何組かの観光客の方を公園内でお見かけしました。

緑が多く、広くて静かな公園なので
通常の散策スポットとしてもお勧めの場所です。
 
 
★館内
 
★館内10(ブログ用).jpg
 
三の湯前の大きな木。
大きな変化はありませんが、少しずつ赤みを増してきているようです。
 
★館内11(ブログ用).jpg
 
同じく三の湯前の庭園です。
右手の木の葉はだいぶ黄色がかってきています。
 
左奥の木は、上皇陛下お手植えの月桂樹です。
 
本日からちょうど61年前、昭和33年の10月29日のこと。
上皇陛下が皇太子時代に有馬温泉を訪れ、当館にご宿泊されました。
 
当時のお写真や料理献立などをも館内に展示しておりますので、
お越しの方はぜひご覧になってください。
 
★老松(ブログ用).jpg
 
★老松2(ブログ用).jpg
 
こちらの2枚は特別室「老松」の庭の様子です。
毎年見事に紅葉いたしますが、今は準備段階ですね。
 
 
さて最後に、『有馬温泉百人一首』より
この時季にぴったりの短歌をご紹介いたします。
 
「有馬山 青葉にまじる 薄化粧 花を忘るる 秋の色かな」
良恕法親王(りょうじょほうしんのう/1575-1643)

色づき始めた秋の紅葉も、花に負けないくらいに
有馬の山を彩る美しいものだという感嘆が伝わってきます。
 
 
有馬温泉の紅葉のピークは例年11月中旬~下旬です。
今年もぜひお楽しみに。
 
 ●---------------------------------------●
  兵衛の日常を写真でご紹介Facebook
  兵衛向陽閣を写真でお届けInstagram
  有馬温泉のお天気情報発信中twitter
●---------------------------------------●

営業推進課 吉井
******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************  
皆様こんにちは、ブログ担当の吉井です。
 
気温が低くなり、日ごとに秋めいてまいりました。
本日より、有馬温泉の紅葉状況をお知らせしていきたいと思います。

★ねね橋 (当館より徒歩約3分)
 
★ねね橋(ブログ用).jpg
 
当館からほど近い場所にある観光名所、ねね橋。
 
全体的に葉はまだ青々としていますが、
日のよくあたる頂上付近からわずかに色づき始めています。
 

★善福寺 (当館より徒歩約5分)
 
★善福寺(ブログ用).jpg
 
春には桜、秋には紅葉の名所となる善福寺。
 
大きな枝についた青々とした葉が、ゆったりと風に揺れています。
見頃はまだまだ先になりそうです。
 
落葉の時期になると石段に赤い紅葉が舞い散って、
大変美しい眺めです。
 
※背後にちらりと見えるのが兵衛向陽閣の西館です。
 

★瑞宝寺公園 (当館より徒歩約15分/送迎バス約5分)
 
兵庫県下でも有数の紅葉の名所、瑞宝寺公園。
 
かつて有馬温泉を愛した豊臣秀吉がこの地の紅葉を
「いくら見ても飽きない」と気に入ったという故事から、
"日暮しの庭"という別称もあります。
 
★瑞宝寺2(ブログ用).jpg
 
★瑞宝寺3(ブログ用).jpg

こちらもほぼ青紅葉の状態ですが、
公園中心部の紅葉の中には色づき始めているものも。
 
若々しい青紅葉も、日の光に透けて十分美しいのですが、
紅葉の見頃になると木々や地面が赤く染まり、絶景となります。
 
※瑞宝寺公園の周辺は、11月1日~30日の間は車両規制がございます。
  また、近隣の駐車場も大変混み合います。
  お越しの方は当館送迎車(マイクロバス)をぜひご利用くださいませ。
 

★館内
 
★館内2(ブログ用).jpg
 
★館内3(ブログ用).jpg
  
まばらですが、館内の木々も少しずつ色づき始めています。
来月には、よりいっそう色鮮やかに姿を変えてくれることでしょう。
 
 
有馬温泉の紅葉のピークは例年11月中旬~下旬です。
 
美しい秋色に彩られる有馬温泉を、ぜひ見にいらしてくださいませ。
 
 ●---------------------------------------●
  兵衛の日常を写真でご紹介Facebook
  兵衛向陽閣を写真でお届けInstagram
  有馬温泉のお天気情報発信中twitter
●---------------------------------------●

営業推進課 吉井
******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************  

『重陽の節句』のお祝い

皆様こんにちは、ブログ担当の吉井です。

本日は何の日かご存知でしょうか?
そう、【重陽(ちょうよう)の節句】です。

古代中国で、奇数は縁起のよい「陽」の数とされていました。

9月9日は陽のもっとも大きい数(9)が重なる
重陽の節句と呼ばれ、盛大に祝われていたのです。

またその際には邪気を払うとされる菊が用いられるため、
別名【菊の節句】といわれています。

★IMG_3335(ブログ用2).jpg

この風習は平安時代に日本に伝わり、
宮中では「菊見の宴」を開いて歌を詠んだり、
菊の品評会にあたる「菊合わせ」などが行われました。

現代の日本でも10月(旧暦の9月)頃に菊の展覧会が開催され、
秋の風物詩となっていますね。

 

さて、当館でもこの重陽の節句をお祝いして
館内に菊の花だけで活けられた生花を飾っております。

★IMG_3329(ブログ用).jpg

■南館8階エレベーターホール

色とりどりの菊が、華やかでとても綺麗です。

 ★IMG_3359(ブログ用).jpg

■大浴場「三の湯」へ向かう廊下入口

優しい色使いと、どこから見ても丸く可愛らしいフォルムに心が癒されます。

 

近日中に当館にお越しの際はぜひ、ご覧くださいませ。

  
●---------------------------------------●
  兵衛の日常を写真でご紹介Facebook
  兵衛向陽閣を写真でお届けInstagram
  有馬温泉のお天気情報発信中twitter
●---------------------------------------●

営業推進課 吉井
******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

月別 アーカイブ

ウェブページ

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち兵衛歳時記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは兵衛向陽閣のおすすめ!です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネット予約が最安値-ベストレート-

条件から空室を検索

宿泊日

ご利用人数

料金


宿泊プラン一覧 空室カレンダー

予約確認・変更 予約の取消

空室状況から選ぶ(6か月)


お電話でのご予約・お問い合わせ | 0120-400-489

ダイナミックパッケージ

ANA×兵衛向陽閣 ダイナミックパッケージ ご予約はこちら

JR×兵衛向陽閣 ダイナミックパッケージ ご予約はこちら


快適にお過ごしいただくためのお手伝い

ピックアップコンテンツ

展望露天風呂付き客室 最上の贅沢

有馬温泉 兵衛向陽閣7つのポイント

兵衛の歴史

有馬温泉 兵衛向陽閣での過ごし方

観光案内

フォトギャラリー

CMライブラリー みんなで向陽閣デビュー♪


セラピールーム HANA

癒し処 シエル


インフォメーション

  • 宿泊券・日帰り利用券
  • お客様の声
  • パンフレットダウンロード
  • よくある質問
  • 交通案内
  • 有馬の天気

メルマガ会員募集

LINE友だち募集中

2019年の休館日

3月/ 4日(月)・5日(火)
4月/ なし
5月/ 6日(月)・7日(火)
6月/ 28日(金)~30日(日)
7月/ 1日(月)~4日(木)
8月/ 28日(水)・29日(木)
9月/ なし
10月/ 31日(木)
11月/ なし
12月/ 16日(月)~18日(水)

2020年の休館日

1月/ 6日(月)
2月/ なし
3月/ 2日(月)

有馬温泉 兵衛向陽閣の携帯サイト


このページの先頭へ