兵衛向陽閣 スタッフブログ

スタッフブログ

2009年10月アーカイブ

有馬の情緒溢れる町並みの中で

浴衣を着ての三味線体験。

 

生まれて初めての体験ということもあり

最初は緊張していましたがとてもやさしく

分かりやすく教えてくださった先生。

結局最後までうまく音が出せなかった私ですが

三味線の魅力にとりつかれ、プライベートでも

先生にお世話になりたいと思いました。

日本人として浴衣を着て有馬という町で

三味線を弾くという特別な時間は

私にとってとっても貴重で素敵なひと時でした。

 

是非心に響く三味線の音色を皆様にも

感じて頂けたらと思います。


三味線体験プラン 

http://www.hyoe.co.jp/plan_type/plan_shamisen/plan_type_shamisen.html
兵衛 向陽閣 フロント係
橋元 可奈


kore

有馬町のお隣にある山田町の六條八幡
神社での

お祭りで流鏑馬が行われましたので見てきました。

五穀豊穣を感謝するお祭りで
とても興味深かったです。

営業企画課 西浦

兵衛向陽閣公式HP
http://www.hyoe.co.jp/

091028_1606~02

向陽閣の敷地内が紅葉して来ました(^O^)

今日はメインダイニング蘭の庭園にあるドウダンツツジの様子です。

レストランの入口入ると正面に、ドウダンツツジの綺麗な紅葉・が\(^^)

庭園の紅葉を楽しみながら仕事出来るのは嬉しかです(^_^)v

レストランスタッフ 平

兵衛向陽閣 レストランの詳細は
http://www.hyoe.co.jp/public/dining.html

アロママッサージ遂に体験してきましたっ(^^)

 

部屋に入った瞬間からアロマのいい香り~。

これだけでとてもリラックス効果ですっ。

 

アロママッサージ初体験でアロマに関しては無知の私だったんですけど、マッサージの前にきちんとカウンセリングしてくれて、自分の体調に合ったアロマオイルを作ってくれました(^ω^)

 

私はローズウッドとオレンジをブレンドしてもらいました。

ストレスの緩和と便秘に作用があるそうです(^^)

 

心地よい力にアロマのさわやかな香りで30分なんてあっという間でした(>_<)

 

終わった後は体がポカポカしてとっても気持ちよかったです!!!
オイルなので体がべたつくと思ってたんですが肌がとってもしっとりして大満足です()

アロマオイルが肌に浸透するらしいですよ。

これにはビックリでした。


この日の夜はとてもグッスリ眠れました。
体はもちろん心までリフレッシュ出来ました。


アロマテラピーを体験して、すごく充実した時間を過ごす事が出来ました\(^O^)

これからアロマにハマっちゃいそうです。

宿泊プランにもなっています。ご確認ください。
http://www.hyoe.co.jp/plan_type/plan_ladiesesthe/plan_type_ladiesesthe.html

IMG_3223


フロントスタッフ 白浜

koreIMG_3839「GEISHA」というのは外国人が日本を
イメージするキーワードになりますので
今回、外国人用のパンフ作りのために
「お座敷遊び」の写真撮影をしました。
有馬検番(田中席さん)からの芸者さん
5名での撮影となりました。
              
お座敷遊びというと正直おじさんの遊びというイメージがあり
なかなか敷居が高かったのだけどいざ経験してみると
とても楽しく別に格式ばってもいないものだとわかりました。
最初は綺麗どころが5名も来られたので
少しびびってしまいましたがお姉さんたちはとてもやさしく
プロの技で座を盛り上げてくれました。
特に一七四ねえさんは、凛とした美しさの中に
回りへの気遣いがすごくて流石だなと感嘆しました。
踊りも唄も三味線も一流で外国人のお客様にも
日本文化の素晴らしさを是非体験して帰ってもらいたいと
あらためて思いました。

また日本人として一度は試してみる価値はあると思います。
お問い合わせ、お申し込みは兵衛向陽閣の予約係まで
078-904-0501
兵衛向陽閣公式ブログ
http://www.hyoe.co.jp/


※ちなみに値段は、通常のコンパニオンを呼ぶのと
 ほとんど変わりませんよ。

営業企画課 西浦 圭司

 

 

DVC00005館内にて見つけた面白いもの
紹介します。

戦国も好きですが幕末も興味をそそられます。
特に維新をおこした志士達は下級武士の
出身が多く年齢も若いのですごく身近に
感じます。

志士の中では、特に「高杉晋作」が好きです。
あのカリスマ性といい、奇兵隊を創設したのに
すぐに総督をやめる欲のないところや
三味線を弾くなどの粋なところが好きです。

その高杉の弟子みたいな存在に伊藤博文がいます。
伊藤が高杉を評して
「動けば雷電の如く 発すれば風雨の如し、
衆目駭然、敢て正視する者なし。これ我が東行高杉君に非ずや…」
 と残した。博文自身、維新後は初代総理大臣になった人物です。

その伊藤博文の掛け軸がなにげなく館内にあります。
またまたひっそりと・・・・
一度館内を探してみてください。

芸能人やスポーツ選手の色紙はグリーンテラスにたくさん
飾ってありますがさすがに伊藤博文はびっくりし、また兵衛の歴史の
重みを感じます。
http://www.hyoe.co.jp/event-joho/event-joho.html


兵衛向陽閣 
営業企画課 西浦



11月1日の酵素浴再オープンに向け体験入浴しました。

子供の頃、砂浜で体をうずめて遊んだあの感触が蘇ってきました。
じわじわと伝わる酵素の熱でもう汗びっしょり。
そこへ冷たい洗顔パックがきもちよい!
更にそのあとの露天風呂がなお一層爽快に感じました。

皆様も是非ご体験下さいませ。

IMG_3575

支配人 田中


兵衛向陽閣 三の湯
******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************
nene湯けむり広場の秀吉公と向かい合って
ねね橋のたもとに正室「ねね」が立っている。

近づいてみると端正な顔立ちで
ねねというより「淀君」のようだ。
ねねは、どちらかというとおおらかで
豊満な女性というイメージである。
北の政所(従一位)という女性では最高位に
なった後でも殿中で尾張弁丸出しで話し
決して飾らない人であったようだ。


今でもねね様の人気は高いようだ。そんな
ねね様にあやかりたい方は是非当館の
レディースプラン「ねね」コースを
http://www.hyoe.co.jp/plan_type/plan_type_nene.html


「ねね」を慕って、加藤清正や福島正則が関ヶ原の戦いでは、
東軍についたのは有名な話だ。
秀吉亡き後は石田三成ら近江派が担ぎあげた旧主 浅井家の遺児
浅井茶々(淀君)と尾張派のトップ、ねねとの女の戦いの間にうまく
徳川家康が入り込み天下を簒奪してしまった。

そうでなければ今も、関西が首都であったのにと悔しい思いを日々
ねね橋のたもとで噛みしめています。


nene&koyokakuねね橋は有馬川にかかっている朱色のきれいな橋でそこから見る向陽閣と紅葉の美しさは格別です。
ねね像のすぐ近くにカフェ&ギャラリーHYOEがありますので紅葉を眺めながらごゆっくりとお過ごしください。

兵衛向陽閣 
営業企画課 西浦
http://www.hyoe.co.jp/public/hyoe.html


hideyoshi side「兵衛」という名前は秀吉公からいただいたと
いう言い伝えになっている。
今でいうリピーターであったようだ。
では秀吉公と有馬の関わりはどうなのか?

秀吉といえば尾張の水飲み百姓の子が
天下人になったとして下剋上の代表のような
人物だが実際は信長が興した事業の継承者と
いう方が近いと思う。
信長という絶対的カリスマ経営者のもとに
5人の部門長がいて秀吉は中国地方の覇者
毛利家の担当であった。

他は、北陸担当の柴田勝家
    山陰担当の明智光秀
    四国担当の丹羽長秀
    関東担当の滝川一益

その関係もあって秀吉は安土から播磨を何度も往復し土地に馴染みが
あり天下統一後はこの有馬を9度も訪れ、改修工事も行っている。

晩年には弱り行く自分を嘆き、
「月も日も いのち有馬の湯にうつり やまいはなしの 花とちりけり」
和歌を残している程だ。

有馬温泉駅のすぐ近くにある「湯けむり広場」には、
太閤秀吉の像が置いてあるのでじっと見つめて当時に思いを
馳せるも一興ではないでしょうか

兵衛向陽閣 営業企画課 西浦

公式ホームページ
http://www.hyoe.co.jp/

兵衛の歴史は古く創業は650年以上前とも言われているが
戦国好きの私にとってはなんといっても温泉好きの豊臣秀吉の
愛した温泉地として印象が残っている。
歴史好きなら山田芳裕先生の古田織部が主人公の「へうげもの」と
いうマンガは知っていると思うがその第4巻に秀吉が弟の秀長と温泉
に入っているシーンがありそこに「兵衛」と書かれていたのがとても
嬉しかった!!
秀吉の温泉好きは有名で小田原攻めの際も箱根で政宗と入浴
しているが何といっても有馬、それも兵衛に何度も来ていたようだ。
荒木村重の有岡城(今の伊丹駅)で狭い牢屋に幽閉されたため
足が伸ばせなくなった黒田官兵衛(如水)にも救出後、有馬行きを
勧めている。(司馬遼太郎著 播磨灘物語参照)

その秀吉から九鬼嘉隆(信長の命令で鉄甲船を作り毛利水軍を
苦しめた)に対して贈られた鎧が館内に飾っている。


091021_1347~01

国立博物館であっても驚かないようなものが
なにげな~く置いてあるところがシブイと思う。

時間のある時は、鎧を見に行って一人で
タイムスリップを楽しんでいる。

営業企画課 西浦

兵衛の歴史
http://www.hyoe.co.jp/hyoe.html

2009102015410000
皆さんオリオン座流星群は、観れましたか?

私はタイミング悪く雲でかくれてみれませんでした。残念

 

 

今日は有馬温泉の紅葉情報をお届けします。

写真は、向陽閣の北館のお部屋から見た景色です。

紅葉は、まだまだ先ですねぇ

朝夕は少し冷えますよ!暖かくしてお越し下さい。

紅葉情報は、不定期に更新して行きます!!参考にして下さい!

皆さんに会える日を楽しみにしています。

 

 

フロント中村

兵衛フォトギャラリー

大浴場_鯉たち当旅館の玄関内に池があり鯉が泳いでいるんですが、お客様に池の水温はどれ位?と尋ねられました。

咄嗟にわたくし左手を水中に突っ込み そうですねェ17,8°位ですかねェと答えました       
お客様もホそんなもんですかと納得したご様子。 
いい加減な事言ってごめんなさい。  ただの勘です。
計ってみたら23°でした。 ほんとうにごめんなさい

支配人 田中


有馬温泉 兵衛向陽閣

有馬温泉 兵衛向陽閣のおもてなしブログ vol.1

今日は有馬温泉・兵衛向陽閣のフロント支配人を紹介します

P2009_1016_080244[1]












10/13日に誕生日を迎えました 51歳です
  
田中支配人より一言

『今年5月から支配人を務めております田中英文です。宜しくお願い致します。当初は「支配人を呼べ!の言葉に眠れぬ夜もありましたが人間って慣れるものですね~。今ではお褒めのお言葉を頂いた時の喜びに眠れぬ夜も・・・(笑) とにかく頑張ります


実際に見ると若くみえますよ 男前で少しおちゃめな支配人です。
この支配人の下、副支配人とスタッフ12名で日々フロント業務を頑張っております。
御来館された際は是非このイケメンを探してみて下さいね~

また近々スタッフの紹介もさせて頂きます。お楽しみに

向陽閣フロントスタッフ 徳永

有馬温泉 兵衛向陽閣

有馬温泉で初めて三味線にチャレンジしてきました

行くまでは、芸者さんの事務所って?芸者さんって厳しそうとか三味線ってそんなに簡単に弾けるのって思ってました!!

 まずアジのある佇まいにビックリそして少し威圧感のある芸者さんにちょっと緊張

でもいざお話してみると、とても気さくでよく笑う優しい人でした。

ほのぼのとした雰囲気で始まったレッスン

最初はドレミファソラシドからです!!簡単に見えましたが、いざ弾いてみると音が出ないんです!!芸者さんのとは、明らかに音が違う指の押さえる力だったり弾く力加減によって音がかわるみたいです少し慣れてきた頃に「さくらさくら」の練習。やっぱり難しい前にすすめないくじけそうになりながらも少しずつ弾けるようになると嬉しいんです!夢中になりました!!

私は一曲通しでは弾けませんでしたがもうちょっとしたかった!!

初めて三味線に触れましたが教室に習いに行こうかと友達と話してしまう位、楽しかったし、はまっちゃいました。

是非皆さんも一度ご体験下さいオススメです
三味線体験プラン
http://www.hyoe.co.jp/plan_type/plan_shamisen/plan_type_shamisen.html

****************
有馬温泉 兵衛向陽閣
フロントスタッフ 中村

月別 アーカイブ

ウェブページ

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このアーカイブについて

このページには、2009年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネット予約が最安値-ベストレート-

条件から空室を検索

宿泊日

ご利用人数

料金


宿泊プラン一覧 空室カレンダー

予約確認・変更 予約の取消

空室状況から選ぶ(6か月)


お電話でのご予約・お問い合わせ | 0120-400-489

ダイナミックパッケージ

ANA×兵衛向陽閣 ダイナミックパッケージ ご予約はこちら

JR×兵衛向陽閣 ダイナミックパッケージ ご予約はこちら


快適にお過ごしいただくためのお手伝い

ピックアップコンテンツ

展望露天風呂付き客室 最上の贅沢

有馬温泉 兵衛向陽閣7つのポイント

兵衛の歴史

有馬温泉 兵衛向陽閣での過ごし方

観光案内

フォトギャラリー

CMライブラリー みんなで向陽閣デビュー♪


セラピールーム HANA

癒し処 シエル


インフォメーション

  • 宿泊券・日帰り利用券
  • お客様の声
  • パンフレットダウンロード
  • よくある質問
  • 交通案内
  • 有馬の天気

メルマガ会員募集

LINE友だち募集中

2019年の休館日

3月/ 4日(月)・5日(火)
4月/ なし
5月/ 6日(月)・7日(火)
6月/ 28日(金)~30日(日)
7月/ 1日(月)~4日(木)
8月/ 28日(水)・29日(木)
9月/ なし
10月/ 31日(木)
11月/ なし
12月/ 16日(月)~18日(水)

2020年の休館日

1月/ 6日(月)
2月/ なし
3月/ 2日(月)

有馬温泉 兵衛向陽閣の携帯サイト


このページの先頭へ