兵衛向陽閣 スタッフブログ

スタッフブログ

2011年12月アーカイブ

 こんにちは。営業推進課の能鹿島です。今年も残りわずかとなりました。
仕事納めも終わり、家でのんびりしている方も多いのではないでしょうか。
また、年末年始は家族そろって温泉旅行に出かける方もいらっしゃるかと
思います。有馬温泉旅館兵衛向陽閣でもおかげさまで多くの方にご予約を
いただいております。本当にありがとうございます。
お日にちによっては、現在も予約受付中ですので、よろしければ
ぜひお問合せ下さい。

さて、先日客室のスリッパを新調しました。
新スリッパはうぐいす色のしっとりと落ち着いたデザインです。
また、使いやすさにもこだわり、今までのものよりも滑りにくく、
歩きやすくなりました。

slipper_one.jpg


歩きやすくなった新スリッパでのおすすめはずばり館内めぐりです。
創業七百年兵衛向陽閣には、館内に多数の美術品が展示されています。
様々な名作と新スリッパが皆様のお越しをお待ちしております。

slipper_all.jpg

 

営業推進課 能鹿島

******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

 inkamu.jpg

こんにちは。フロントの岩下です。
上の写真では少しわかりづらいかも知れませんが、有馬温泉旅館・兵衛向陽閣の
接客スタッフはインカムを付けています。以前は、館内PHS電話で
やり取りをしていましたが、インカムに付けることによりスタッフ全員で
一度に情報を共有をすることが可能になりました。

inkamu_moriyama.jpg


例えば、
「第一駐車場が満車になりました」
「○○御一行様のバスがご到着です」
などの情報が入ってきます。

大変便利な物なのですが、一つだけ欠点が...。
片方の耳で電話を聞いている最中に、インカムで連絡が入ると
訳が分からなくなってしまう場合があります(笑)。
また、黒服にインカムですとSPに間違われたり!?

日帰りやご宿泊でご利用いただくお客様へのサービス向上の為、
これからもスタッフ一同がんばります!

フロント 岩下

******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

須磨寺~源平ゆかりの古刹~

こんにちは。営業の平井です。
少し前の話になりますが、先日須磨寺に行ってきました。
神戸の須磨寺は真言宗須磨寺の大本山。一般には、須磨寺の名前で
知られていますが、正式には「福祥寺」といいます。
須磨は源平興亡の舞台となった地で、須磨寺には平敦盛の首塚や敦盛首洗池、
義経腰掛松、弁慶の鐘など数多くの史跡があり、「源平の庭」では平敦盛と
熊谷直実の一騎打ちの場面を実物大のモニュメントで再現しています。
また、宝物館にも平敦盛の青葉の笛、甲冑、書画など源平ゆかりの品や
源平合戦にまつわる資料や日本最古の一弦琴などが保存されています。

sumadera_genpei.jpg


そして、須磨寺には神戸七福神の一つ「福禄寿尊」があります。
「福」は幸せ、「禄」はお金、「寿」は長生き...と私たちの願いを
名前で表す福の神です。笑いながら頭をなでるとボケ封じ、体をなでると
ガン封じになるといわれるありがたい撫で仏様です。

「桜寿院」の前を通ると、お守りと高さ4cmほどの木彫りのダルマを発見!
お守りには馬に乗った平敦盛が刺繍してあり、ダルマは中がくりぬいてあり、
なんとおみくじが入っていました。筆で描かれた表情に一目惚れして
思わず衝動買いしてしまいました。

sumadera_omamori.jpg


新年には大河ドラマ『平清盛』も始まります。
神戸・有馬温泉にお越しの際は、源平ゆかりの古刹、須磨寺を訪れてみませんか?

営業 平井

******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

社員総出!旅館の大掃除

こんにちは。営業推進課の能鹿島です。今日はクリスマスイブ
有馬温泉旅館・兵衛向陽閣でも、クリスマスコンサートが開催されます。
コンサートの様子は、後日改めてご紹介しますので、お楽しみに!

さて、今日は先日の休館日に実施された大掃除についてご報告したいと思います。
毎年、12月の休館日は社員総出で館内の大掃除を実施します。
もちろん掃除は毎日行っていますが、年末年始お越し頂くお客様に
気持ちよくご滞在いただけるよう、社員一同で心を込めて館内をきれいにします。
私は8階を担当しました。


客室係・調理部のスタッフと一緒に、廊下の窓を拭いています。
大掃除は、普段話す機会の少ない他部署スタッフとの貴重な交流の機会でもあります。
oosouji_mado.jpg



そして、こちらは宴会場「六甲」の畳を拭いています。
こんな光景も大掃除ならではです。
oosouji_rokko.jpg


こうして、4時間にわたる大掃除は無事終了!
今年も残りあとわずか。もうすぐ新しい年の幕開けです。

営業推進課 能鹿島

******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

こんにちは、売店の西山です。
ここ2~3日でかなり寒くなってきましたが
みなさん、お風邪などは大丈夫ですか?

今回は売店から、関西の和雑貨「くろちく」の商品を
2点紹介させて頂きます。

1点目は『おめかし着物たおる』です。お値段は1250円です。
ハンガー付きなので、このままキッチンや洗面所にかけて
おくだけでとっても可愛いですよ。もちろん、タオルとしての
吸水性もバッチリです。 

omekashi.jpg



2点目は『ガーゼマフラー』です。両面違うプリントになって
いますので、2通り楽しんでいただけます。
柔らかい綿100%の二重ガーゼを使用していますので、
肌に優しく、少しアトピーのある方にも安心してお使いいただけると
思います。 

gaze.jpg

そして、「くろちく」の商品は、すべて国内生産されていて
本当に安心してお使いいただけます。
温泉旅行お土産としても、大変喜ばれると思います。
是非、売店に来られましたら手にとって御覧になって下さい。

売店 西山

******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

予約係森本です。
B-1グランプリが今年は姫路城周辺で開催されました。
白鷺姫路城は、平成21年10月から始まった姫路城大天守保存修理も
2年が経過しました。平成26年には大修理も完成します。
大天守全体が素屋根で覆われ(シートに描かれた線絵は世界一大きい)、
現在は漆喰壁の補修と屋根瓦の葺き直しを中心に補修工事を実施されております。

 

jimejijou.jpg

46メートルの天守閣を覆うようにして作られた8階建ての建物を
エレベーターで昇りに上がると姫路市内が一望に出来ます。
瓦を剥がされた丸裸の大天守が見れました!
各所にビデオで姫路城の修理状況や歴史などを紹介されています。
私は感動と驚きでいっぱいになりました。

 

tensyukaku.jpg

天空の白鷺へ予約をせずに来ると土日は時間帯にもよるけど、
30分~1時間待ちになる事もあるようで
予約してあると待ち時間なしですぐに見れて快適ですよ~
私は予約なしの夕方に訪問しました。幸い直ぐに見学出来ました。
見学客も多く若者から壮年層まで幅広い方々が興味深く見学されていました。

予約はインターネットのみでコチラから出来ます。
料金は普通に城周りを歩く入場券が今は200円
特設の天空の白鷺という博物館のような建物に入るのが400円

有馬温泉より車で60分(66KM)高速代1550円です。

歴史的な瞬間です。是非お立ち寄り下さいませ。

予約係 森本

******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

皆さまこんにちは。経営企画室の風早尚です。

今年も紅葉のシーズンを無事に終えることが出来、
従業員一同「ほっ」と一息つき気が緩む頃合いですが...。
そんな時だからこそ気を引き締める必要があります。
というわけで、少し前の話になりますが、
11月の29日と30日の2日間に分け、衛生講習会を行いました。

?.jpg

食中毒やウイルスに関する知識、対策等の講習風景

講習の中では、手に着いた菌の数を計測する機械を使って、
手洗いの重要性とその効果を検証する実験も行われました。
意外ときれいに洗えないものだなと感じさせられました。
講習によると普通の状態の手には、
約5000~6000個前後の菌が付いているとのこと。
(手荒れの人は10万単位になることも)

そして手洗い後には、なんと200個前後に。凄い減少率ですね。
ちなみにゼロにするのは至難の業とのこと。
(正しいやり方で15分以上の手洗いが必要らしい)

?.jpg

?.jpg 

寒くなってきたので、菌による食中毒は夏より少なくなるでしょうが、
ノロウイルスなどは寒さに関係ないようなので注意が必要とのこと。
ポイントは生肉や生の牡蠣など火の通って無いものは極力避けるようにとの事。
好きな人には大変ですね...。

兵衛向陽閣はこれからも従業員一同、お客様の安全を第一に
頑張っていきたいと思います。

経営企画室 風早

******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

神戸岡本スイーツ散歩

こんにちは。営業推進課の能鹿島です。
先日、有馬温泉観光協会主催のモニターツアーにまた参加して
きましたので、今回はその様子をご紹介します。
今回のテーマは「神戸岡本スイーツ散歩」。
スイーツの名店や、おしゃれなカフェが立ち並ぶ岡本商店街の
ぶらり街歩きです。

有馬温泉をバスで出発後、まずはカフェで腹ごしらえ。
その後、向かった先は...

macaron.jpg
『パティスリー グラモウディーズ』
フランス人のパティシエがオープンしたマカロン専門店。

クリスマス前ということもあり、入口のディスプレイも
かわいいマカロンツリーができていました。
macaron_display.jpg

 

また、岡本はパン屋の街でもあります。
『手ごねカンパーニュ&mu.』『ドンク岡本グルメ館』などツアーでも
パン屋さんめぐりをしました。どのお店でも焼き立てパンの香ばしい香りが
漂っており、とても美味しそうでした。その中でもおすすめだったのは...

froindou.jpg
『フロイン堂』昭和7年に創業。以来同じ場所で、すべて手作業でパン作りを
しているそうです。「食パンあります」の貼り紙がなんだかとてもレトロです。
また、こちらでは石釜見学もさせていただきました。

 

ishigama.jpg
ジブリ映画やおとぎ話に登場しそうな素敵な石釜です。
この石釜で毎日パンを焼いているそうです。

その後もいくつかスイーツショップを見学してツアーは終了。
神戸の魅力を再発見できた一日でした。
岡本は有馬温泉から車で30分、電車で1時間ほどで行くことができます。
温泉で日頃の疲れを癒した後は、岡本で楽しいスイーツ散歩してみませんか?

営業推進課 能鹿島


******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

クリスマスまであと少し...

こんにちは♪ダイニングの植松です。

12月に入り急に寒さがやってきましたね。
辺りはめっきりクリスマス一色!!

ルミナリエは行きたかったんですが行けず...。
ただ、摩耶山の夜景を友達と見ました。いや~さすが日本三大夜景!
きれいすぎて言葉がでません!また見たいですね。

有馬温泉旅館・兵衛向陽閣も【クリスマス期間限定】ご宿泊プラン
でてまいりましたよ!!レストランでは可愛い可愛いアイスデザート付きです♪
クリスマス仕様になっていて、イチゴもサンタさんっぽくてほんとに可愛いですよ。

Xmas_dessert.jpg


今年も残りわずか。有馬温泉にお越しになるお客様とたくさん関わりを
もてたらなと思います。

来年はもっと成長できるように頑張って行きたいです!

ダイニング 植松

******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

六甲山トレッキングツアー★

こんにちは。営業推進課の小川です。

先日、六甲山トレッキングツアーへ参加してまいりました!

今日はそのツアーの様子をご紹介します。


六甲有馬ロープウェーの有馬温泉駅から出発!

紅葉もほぼ終わり、少し肌寒いくらいでしたが、

歩いているとすぐにポカポカ温まってきます。

途中寄り道をして、草木生い茂る中、先へ進むと・・・

六甲トレッキング1.jpg

湧水発見!


これは「高塚の清水」といい、豊臣秀吉がこの水でお茶をたてたそうです。

ここで休憩がてら、清水をいただいちゃいました。

冷たくて、とっても美味♪

秀吉がわざわざ水汲みを命じたのも納得がいく美味しさです。


六甲トレッキング2.jpg

そして、再び登山道へ。今回は紅葉谷経由で登っていきます。


しばらく歩いて、道幅の広い場所でちょっと休憩。

ここでガイドさんが参加者全員にミカンを配ってくれました。

ミカンの甘酸っぱさが、疲れた身体にしみわたります。

ちょっとした気配りがうれしいですね。


そんなこんなで、約2時間で極楽茶屋跡地へ到着。

ここで昼食のサンドイッチを食べました。

神戸の街を眼下に眺めながら食べるランチは格別です♪

六甲トレッキング3.jpg


最後は、ロープウェーに乗って帰路へ。

約3時間という短い時間ですが、とても充実したツアーでした。


冬の登山が終わった後は、温泉でホッとひと息つきたいですね。

有馬温泉は、そんな人たちが登山帰りに立ち寄る場所でもあります。

皆さんもお越しの際は、有馬で温泉に浸かって体ぽかぽかになってください♪


営業推進課 小川

******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

こんにちは。営業推進課の能鹿島です。
紅葉の季節も終わり、冬を感じるようになりました。
有馬も日に日に寒くなっています。

さて、先日、有馬温泉観光協会主催の観光モニターツアーで新長田
行ってきました。新長田そばめし発祥の地、粉もんの町として知られています。
私たちが食べたのももちろん...
sobameshi.jpg
そばめしです。元祖のお店「青森」でいただきました。
そして、もうひとつ

chanpon.jpg
チャンポン焼き。長田っ子の定番ジュース、アップルとともに。
こちらは創業1962年「ひろちゃん」で食べました。
地元の人気店のようで食べている間も何人もお客さんが入ってきていました。

また、長田は「鉄人28号」の町としても知られています。

 

tetsujin.jpg
鉄人広場のモニュメント。
阪神大震災復興の象徴として2009年に完成しました。
「KOBE鉄人三国志ギャラリー」やアニメスタジオ「アニタス神戸」などもあり
新長田はアニメ発信地ともなっています。

その後、丸五市場や地元に愛されるケーキ屋さん「ロマン」などを見学し、
バスで帰路につきました。
神戸観光というと、北野の異人館やメリケンパークなど中心地の観光スポットを
思い浮かべがちですが、その他にも魅力的なエリアが数多くあります。
今回の新長田もそのひとつです。

神戸・有馬温泉にお越しの際は、少し足を延ばして神戸の様々な魅力に
ぜひ触れてみてください。

営業推進課 能鹿島

******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

 こんにちは。館内運営部の小中野です。
秋も終わり、今年も最後の月になりました。
有馬温泉旅館兵衛向陽閣では、売店前のショーケースの飾り付けも
季節を感じられるよう変更しました。

display.jpg



また、最近の禁煙化にあたり当館でも空気もおもてなしの一つと考え
1階、9階に個室の喫煙室を設け、お子様や禁煙者の方に配慮させて頂いています。
その他にも一部フロアに吸煙脱臭機を設置し、タバコ臭の拡散防止に努めています。
客室内においては簡易式オゾン脱臭機を用い、タバコ臭や化粧臭等の消臭対策に
取り組んでいます。

有馬温泉旅館兵衛向陽閣では、皆様に寛いだ気分で過ごして頂けるよう
様々な取り組みを行っています。
"目で楽しむ"おもてなし"空気"のおもてなし
そして創業七百年の"伝統"のおもてなしで皆様のお越しをお待ちしております。

館内運営部 小中野

******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

 

momiji1205.jpg

こんにちは。営業推進課の能鹿島です。
紅葉だより・最終回です。

上の写真は南館7階から見える紅葉。
11月中は青葉の状態が続いていましたが、だいぶ色づいてきました。
今はここから見える紅葉が一番きれいです。

こちらは有馬温泉駅位から徒歩5分、ねね橋から見える紅葉。
きれいな茜色です。あと数日は見頃が続きそうです。
1205river.jpg


ねね橋横のねね像の紅葉は、残念ながらほとんど葉が落ちてしまいました。
うしろに見える建物は有馬温泉旅館・兵衛向陽閣です。

1205nene.jpg


有馬温泉の紅葉名所・瑞宝寺公園の紅葉状況はこちら。
紅葉Ch(有馬温泉瑞宝寺公園)
こちらも「落葉」となっています。
有馬の秋もそろそろ終わり。これから寒い冬がやってきます。

******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

こんにちは、営業推進課の田中です。

有馬はそろそろ、アウター×手袋×マフラーが必要な季節となってきました。

本当に寒いので、町内散策がスケジュールに入っている場合、

またまた、六甲山へお出かけの場合、しっかり冬装備でお越しくださいませ~。

 

そんな中、『兵衛の冬 』が仕上がりました。 

ブログ用 兵衛の冬.jpg

寒い冬には、あったかーい温泉でポカポカと温まっていただきたく、

表紙の写真は当館、三の湯 露天風呂の写真をチョイスいたしました♪

 

兵衛の冬』には、冬のプランが盛り沢山!

冬味満喫会席や、新・忘年会にピッタリのお鍋のプラン

クリスマスの特別プランまで、様々なプランが掲載されています。

その他、館内イベントや、周辺イベント情報などなど!

 

ぜひお手にとってご覧くださいませ。

また、こちらからもご覧いただけます。↓
『兵衛の冬』(表面・PDF形式)

『兵衛の冬』(中面・PDF形式) 

******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

 

momiji1202.jpg

こんにちは。営業推進課の能鹿島です。
第10回目の紅葉だよりです。12月に入り、有馬では
冬の気配を感じるようになってきました。

上の写真は、兵衛向陽閣・南館横の紅葉です。
1階から3階へ上がるエスカレーターや8階のエレベータ横の窓から
見ることができます。

全体的にみるとこんな感じです。
昭和30年頃、兵衛向陽閣では駐車場と旅館の間をケーブルカーが
行き来していました。端に見える階段はその名残です。

1202cable.jpg



ねね像横の紅葉は一部落葉していました。
1202nene.jpg

瑞宝寺公園の紅葉状況はコチラ
紅葉Ch(有馬温泉瑞宝寺公園)
「落葉はじめ」となっています。有馬の木々も少しずつ冬支度を始めたようです。

******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************

月別 アーカイブ

ウェブページ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年11月です。

次のアーカイブは2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネット予約が最安値-ベストレート-

条件から空室を検索

宿泊日

ご利用人数

料金


宿泊プラン一覧 空室カレンダー

予約確認・変更 予約の取消

空室状況から選ぶ(6か月)


お電話でのご予約・お問い合わせ | 0120-400-489


快適にお過ごしいただくためのお手伝い

ピックアップコンテンツ

展望露天風呂付き客室 最上の贅沢

有馬温泉 兵衛向陽閣7つのポイント

兵衛の歴史

有馬温泉 兵衛向陽閣での過ごし方

観光案内

フォトギャラリー

CMライブラリー みんなで向陽閣デビュー♪


セラピールーム HANA

癒し処 シエル


インフォメーション

  • 宿泊券・日帰り利用券
  • お客様の声
  • パンフレットダウンロード
  • よくある質問
  • 交通案内
  • 有馬の天気

メルマガ会員募集

2017年の休館日

1月/ 10日(火)・11日(水)
2月/ 27日(月)・28日(火)
3月/ なし
4月/ なし
5月/ 8日(月)・9日(火)
6月/ 26日(月)~29日(木)
7月/ なし
8月/ なし
9月/ 5日(火)・6日(水)
10月/ 17日(火)・18日(水)
11月/ なし
12月/ 11日(月)・12日(火)
13日(水)

有馬温泉 兵衛向陽閣の携帯サイト


このページの先頭へ