兵衛向陽閣 スタッフブログ

スタッフブログ

2011年6月アーカイブ

営業推進課WEB担当の小川です。
こんにちは!

今日は、兵衛向陽閣のちょっと気になるワンシーンをご紹介します。
さて、雨の季節を華やかにしてくれる紫陽花ですが。。。
兵衛向陽閣にも、さまざまな種類の紫陽花が咲き誇っています。 

その中でも、「幻の紫陽花」と呼ばれる「七段花(シチダンカ)」という名の

紫陽花が開花したのでご報告します。

 

ajisai11.jpg

 

シチダンカは、シーボルトが著書「日本植物誌(フロラ・ヤポニカ)」で紹介した後、
1959年に六甲ケーブルの沿線で偶然みつけられるまで見つからなかったため、
 幻の紫陽花と言われていたそうです。


今では、各地で植えられるようになったため、希少価値はなくなりましたが、

六甲山を代表する花として有名になっています。 

 

向陽閣には、シチダンカや以前のブログでご紹介したカシワバアジサイ以外にも、

紫陽花の花があちらこちらで咲いています。

 

ajisai13.jpg


ajisai12.jpg

 

今が見頃ですので、ご覧になりたい方はお早めに!

営業販売部WEB担当 小川

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

はじめまして!
客室係の中井です。

もうすっかり夏?ですね!
今年の夏も暑くなるでしょうか。きっと暑いですよ(笑)

さて、そんな暑い時に食べたくなるのがアイス!!
というわけで、「カフェ兵衛」で人気のソフトアイス、
「愛すネネ」を紹介したいと思います。名前もかわいい(^^)

nakai-nene.jpg
早速食べます!とりあえずダブルで行きます。

さてお味は...
バニラが濃厚!少しもっちりとした食感ですっごく美味しい!!
アイス大好きなわたしはすっかりハマってしまいました。

食べないと分からないこの味を是非...
有馬に来られた際にはご賞味あれ。

客室係 中井

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

お抹茶研修

初めまして、客室係の者です。
名を奥と申します。

最近は、客室係の間で、
「抹茶研修」なるものが実施されています。
何をするかと言うと、盆手前を身につけようというものです。
さて、盆手前とは、「盆点前(ぼんてまえ)」とも言い、お盆を使った簡略な点前のことです。

普段は抹茶を点てることだけしかしていない私にとっては、
初めての事だらけで、なかなか覚えられません。
でも、これを覚えるだけで、手の仕草や足運びなど、
何気なしにしている動作がとてもきれいに見えるようになると信じて頑張ります。

oku.jpg

研修を通して、今までの私を振り返り思い返すようになりました。
今行っている研修が、これからの私を形作るのだと、とてもありがたく感じます。
これからも一つ一つ恥じることの無いおもてなしを身につけていきたいです。

向陽閣では朝の9時から10時の間でお抹茶点てをしております。
場所は大浴場前の湯上がり処です。
是非いらしてくださいね。

客室係 奥

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

高橋の独り言...

皆様、こんにちは。営業販売部の高橋です。
久々のブログです。

有馬に来て約1年半が経ちました。大阪onlyで生きてきた
私に自然一杯の有馬での生活ができるか?
と当初は不安だらけでしたが、昔の人の言い伝え通り【住めば都】、
今ではすっかり"有馬の人"になっています。
有馬の景色は最高で、毎日変化する山の風景に感動することもしばしばです。

そんな私ですが、今でも最低月1回は実家のある大阪市内に必ず帰ります。
その理由は"散髪"です。不思議なもので他のものは有馬でOKでも、
散髪だけは浮気できないのです。

経験されている方もいらっしゃると思いますが、
何も言わなくてもいつものようにやってくれる、この安心感が心地いいんです。
(最近は、年とともに若干さびしくなってきているので、『透きバサミ』を使われると、少し焦りますが。。。)

 

sannpatu-takahasi.jpg

ふと自分の仕事とダブらせると、
こんなふうに何十年もリピーターになってくれるお客様がいれば、
何とありがたいことだろうという思いがしました。

我々の商売も、お客様に支えられてのものです。
意外と近くに目標があることに気づきました。

一人でも多くのお客様に、長くお付き合い下さる
兵衛のファンになってもらえるよう努力していきたいと思います。

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

みなさまこんにちは。
兵衛向陽閣、マナー教育課の桝井と申します。
さて、梅雨の真只中で鬱陶しい日が続く6月6日から6月10日の五日間、
元気いっぱいの中学生5人が仕事体験をするため、兵衛向陽閣に来てくれました。

フロントをはじめとして色々な部署でお仕事を学んでいただきました。
毎日、朝の10時から夕方4時まで(お昼休憩1時間)と長時間による体験でした。

私、桝井の担当はフロント・玄関の指導でした。
朝から2時間の接遇マナー研修を終え、午後はフロント・玄関にて、
お客様のお迎えをしていただきました。
覚えたての挨拶とお辞儀でお客様をお出迎えし、
重たい荷物を持ってフロントまで運んでいただきました。

masui.jpg

今回のトライやる・ウィークが、
中学生の皆さんにとって、初めての仕事体験となったと思います。
将来職業を選ぶ時、兵衛での体験を活かして頂ければと思っております。

マナー教育課 桝井

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

6月も半ばを過ぎ、梅雨空がまだまだ続いていますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

兵衛向陽閣では、玄関前の紫陽花が開花して、

白い花びらが光を透かしてきれいに見えます。

まるで花嫁が持つブーケのようですね。

 

ajisai01.jpg

 

 

ajisai03.jpg

 

この紫陽花は、柏葉紫陽花(カシワバアジサイ)といい、
葉っぱの形が柏(カシワ)に似ていることから、その名が付いたそうです。

確かに、カシワの葉っぱによく似ています。

 

ajisai02.jpg

 

雨の多い季節ですが、鮮やかに咲く紫陽花の花を見ると元気がわいてきます。

 

向陽閣にいらっしゃるお客様の中には、
雨の中、有馬の街を散策される方もいらっしゃいます。


有馬町内は、向陽閣のバスで送迎が可能ですので、
雨の日も安心して観光していただけます。

 

雨が降ると肌寒く感じやすいので、

羽織るものをお持ちになってお越しくださいね。

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

旅館と日本のおもてなし

こんにちは。フロントを担当している西浦です。

今までは、外国からのお客様誘致の営業をメインでしておりましたが
日本担当の方はみんな日本語がお上手ですのであまり外国語を話す機会が
ありませんでした。今は、日々ご来館いただいたお客様の対応をしておりますので
英語を話す機会が増え楽しく仕事をしています。

実は、20代に5年間海外で生活をしていた関係で
英語とスペイン語が多少話せるのですが最近はあまり外国語を
話す仕事をしていなかったのですっかりなまっていたところです。
先日も、イギリスからの国際電話で冷や汗をかいてしまいました。
今は、少しづつですが思い出しているところです。
(スペイン語は、5年くらい話してませんが・・・)

日本もすっかり西洋化し、海外からわざわざ旅行で来ても、
日本らしさを発見するのが難しくなってしまいました。
しかし温泉旅館では、着物姿の仲居が純和室で会席料理を提供する
というような外国人観光客が喜ぶような要素がまだまだ残っています。

ryokann.jpg

外国のお客様に日本の良さ、特に温泉文化の素晴らしさを広めたくて
この職場を選んだので、外国のお客様が温泉に入り浴衣を着て
畳の部屋で会席料理を召し上がって喜んで頂いているのを
見るのがやりがいとなっています。

チェックアウト時に本当に嬉しそうに話される方が多いので
今後も、ますます喜んで頂けるように努力したいと思います。

フロント係 西浦

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

予約係の浅井です。
こんにちは。

唐突ですが、皆さんはテレビドラマ『JIN -仁-』をご覧になっていますか?
私は、ほぼ毎回観てます。
毎週高い視聴率を取るようで大人気のドラマですね。
高視聴率には、ストーリの面白さ、出演俳優陣等いろいろあるかと思いますが、
このドラマには、「日本人大好き幕末もの」「近年流行りの医療もの」
「タイムスリップするSF要素」と、
視聴者を引き寄せる要素があるからでないでしょうか。

jin.jpg

さて、我々の仕事ですが、ドラマでいうところの
「ストーリーの面白さ、出演俳優陣等」は
「質の高いサービスと、それに見合う価格」

お客様を引き寄せる要素は、料理であったり、
温泉、客室の設備であったりだと思います。
(単純にそれだけでは無いですけどね)

商品としてプランを出す場合、客室タイプ、料理タイプ、付帯サービスなど、
組み合わせでたくさんのプランが出来上がります。
ぴったりのプランを探し出せれば、その旅行はいいドラマになるでしょう。

「ホームページを見て電話していますが...」というお問い合わせをいただきます。
確かにプランが多すぎて、自分に合ったプランが見つけ出せないとき
我々がコーディネートさせていただきますので、どうぞお気軽にお電話くださいませ。
お待ちしてます。

予約係 浅井

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

平井が語る「神戸事件」

こんにちは。営業販売部の平井です~。
最近、かなり歴史に興味を持ってます。
というわけで、昔神戸で起きた事件をご紹介します。

kobe-jiken2.jpg

それでは早速「神戸事件」。語ります。
時は慶応4年(1868年)1月11日。
三宮神社前にて、備前藩の隊列をフランス人水兵が横切ろうとした。
兵隊長「滝 善三郎」が制止に入ったが、言葉が通じず槍で突き負傷させるに至る。
居留地予定地を検分中の欧米諸国公使らに水平射撃を加えた。
これが発端で生田川の河原(現在のフラワーロード)で銃撃戦と成った。

事件解決に向けた諸外国側の要求は、日本在留外国人の身柄の安全保証。
そして日本側責任者の厳重処罰(滝の処刑)であった。

伊藤博文や五代友厚が折衝と助命嘆願するも否決された。
結局2月2日、永福寺にて列強外交官列席のもと、
「滝」を切腹させ、家老「日置帯刀」に謹慎を課す事で一応の決着を見た。

この事件は、「攘夷(外国を打ち払う)政策」を「開国和親」へと一気に方針転換させた。
これが明治政府初の外交事件と相成った。

現在は三宮神社の境内に、
史蹟碑と事件の説明板と、当時のものと同型の大砲が有ります。
神戸の観光スポットとしては、あまり知られていませんが、
神戸の中心地に在ります。

kobe-jiken1.jpg

kobe-jiken3.jpg

皆さんも一度訪れてみてください。

営業販売部 平井

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

スカイパークで恵比寿顔

こんにちは。
工務課の蛭子です。

先日のことです。
子供を連れて「伊丹スカイパーク」へ行きました。
ここは伊丹空港のすぐ近くにある公園で、
飛行機の離着陸や滑走路を一望できます。

飛行機の大きさとジェットの音に心奪われ、
ワクワクしながら見ていました。
しかし子供は遊具の方が楽しかった様で、
飛行機にはあまり興味無さそうでした。
他の家族もそうらしく、気付けば周囲は
カメラ小僧となったパパさん達だけでいっぱいでした。

ebisu.jpg

観光地と言うわけではありませんが
これはこれで楽しめるかな?と思いました。
ちなみに伊丹空港では、
「USPA公認 兵庫スカイダイビングクラブ」があり
体験スカイダイビングをすることもできますよ。

工務課 蛭子

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

宝塚散歩

皆様こんにちは。
パブリックサービス部フロント係所属の藤原でございます。

早速ではございますが、映画「阪急電車」をご存知でしょうか?
阪急今津線(宝塚駅~西宮北口駅~今津駅)を舞台とした、
女性小説家「有川 浩(ありかわ ひろ)」氏原作の小説を
映画化した作品でございます。

映画の題名通り阪急今津線沿線がそのまま映画の撮影地となっており、
日頃より馴染みある風景が垣間見えます。
また、普段気付かないような事柄を再認識することも御座います。

fujiwara-2.jpg

そこで、宝塚駅から宝塚南口駅の間を散策しながらご案内します。
まず、宝塚というと「宝塚歌劇」でございます。
始まりは宝塚温泉の演芸であったとのこと。今日では全国的に知られております。
宝塚駅から大劇場へと通ずる「花乃みち」には、
桜並木や花壇がございます。季節ごとに色とりどりの表情が見られます。
ここで、宝塚市の花は「すみれ」とのこと。(私も今まで存じておりませんでした)

fujiwara-1.jpg

さて、大劇場を過ぎると「手塚治虫記念館」が見えてまいります。
武庫川を渡れば宝塚南口駅が視界に入ります。
駅前には映画の舞台となった「宝塚ホテル」が確認できます。

本日はこの辺りで失礼いたします。
有馬温泉お越しの際は、少し足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

パブリックサービス部フロント係 藤原

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

こんにちは、館内運営部の池田でございます。

ようやくにも寒さが緩み、少しづつ日中は温かくなってきた今日この頃、
皆さん体調管理は万全でしょうか?

一日の中でも朝・昼・夜でかなり温度差があり、風邪をひき易いかと思います。
私は風邪をひかないよう、早め早めの対応を心掛けるようにしています。
この「早め早めの対応」をすることにより、
大難を中難に、中難を小難に、小難を無難に防げるのではあるまいか?
したがって、私が仕事するあたって、「早期対応」を心がけている次第。

hyoe-.jpg

さて、私が従事している館内運営部とは、これすなわち「裏方」であります。
直接にしてお客様と接する場面は無きに等しき部門です。
なれど、我々が万全の準備をしておかねば、
実際にお客様をお迎えすることがままなりません。
我々の行っている裏の仕事というのも、
目には見えませんがおもてなしサービスだと感じます。

万全な準備と早期対応にてお待ちしております。

館内運営部 池田

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

今年は梅雨がいつもより早くやってまいりました。
雨続きでどこにもお出かけできず、気が滅入ってしまいますね。

 

そんな中、ピンクのかわいらしいつつじの花をあちらこちらで見かけます。
向陽閣にもつつじの花がたくさん咲いて、見ごろを迎えています。

 

ということで、梅雨の合間の晴れた日に撮影してまいりました!


tutuji01.jpg

こちらは玄関のつつじです。
少しつぼみが残っていますが、ほぼ満開の状態で皆様をお迎えしています。

ご昼食やご夕食でご利用いただける「メインダイニング蘭」から見える庭園のつつじも
きれいに咲き誇っています。

tutuji02.jpg

つつじの咲く風趣に富んだ庭園をご覧になりながら、
兵衛伝統の味に舌鼓を打つのも格別ですね。

 

まだつぼみが残っている箇所もございますので、
しばらくの間、お楽しみいただくことができます。

 

梅雨の合間のひとときを、ぜひ向陽閣でお過ごしください。

 

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣

651-1401
神戸市北区有馬町
1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

ワーキングホリデー!!

みなさまこんにちは。
兵衛向陽閣、マナー教育課の桝井と申します。

今日は、今年台湾から「ワーキングホリデー」来て頂いている方を紹介します。
徐さん、黄さん、鄭さん、陳さんの4名です。とても明るく元気な女性たちです。
皆さんは、日本語と日本の接遇を学ぶために兵衛向陽閣へ来て下さいました。
現在は館内の売店やレストラン等で働いています。

hitonowa.jpg

初めての日本、そしてそこで働くということはとても大変なことであると思います。
文化の違い・言葉の違いを乗り越え、日本の伝統と日本の素晴らしさを感じて頂きたいです。

予定では、1年間の滞在です。もし兵衛向陽閣で彼女たちを見かけましたら
温かいお声掛けをしていただけましたら幸いです。

マナー教育課 桝井

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

有馬も梅雨に入りました

こんにちは。
WEB担当の小川です。

 

5月27日、関西は梅雨入りいたしました。
例年に比べ12日ほど早い梅雨入りだそうです。

 

雨の日は、お家でだらだらと過ごしてしまいがちですね。 

私は、家の窓から見える雨に濡れた景色のそばで

紅茶を飲みながら、何も考えずにぼんやりするのが好きです。
そして、いつしかうつらうつらとしてしまい、
主人に叱られるのが、最近の日課です...。

 

ame.jpg

 

 写真は雨の日の六甲山です。
雲に覆われて、山頂が全く見えなくなっています。

 

嫌に思いがちな雨ですが、

雨に濡れた木々から滴り落ちる雨粒の様子を眺めながら、
雨音に包まれて温泉につかるのも、また違う趣があっていいですね。


雨の日に、いつもと違ったひとときをお過ごしになりたいときは、
ぜひ有馬温泉へお越しください。

 

WEB担当 小川

 

******************************
有馬温泉 兵衛向陽閣
651-1401
神戸市北区有馬町1904
Tel 078(904)0501
Fax 078(904)3838
******************************

月別 アーカイブ

ウェブページ

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このアーカイブについて

このページには、2011年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネット予約が最安値-ベストレート-

条件から空室を検索

宿泊日

ご利用人数

料金


宿泊プラン一覧 空室カレンダー

予約確認・変更 予約の取消

空室状況から選ぶ(6か月)


お電話でのご予約・お問い合わせ | 0120-400-489

ダイナミックパッケージ

ANA×兵衛向陽閣 ダイナミックパッケージ ご予約はこちら

JR×兵衛向陽閣 ダイナミックパッケージ ご予約はこちら


快適にお過ごしいただくためのお手伝い

ピックアップコンテンツ

展望露天風呂付き客室 最上の贅沢

有馬温泉 兵衛向陽閣7つのポイント

兵衛の歴史

有馬温泉 兵衛向陽閣での過ごし方

観光案内

フォトギャラリー

CMライブラリー みんなで向陽閣デビュー♪


セラピールーム HANA

癒し処 シエル


インフォメーション

  • 宿泊券・日帰り利用券
  • お客様の声
  • パンフレットダウンロード
  • よくある質問
  • 交通案内
  • 有馬の天気

メルマガ会員募集

LINE友だち募集中

2019年の休館日

3月/ 4日(月)・5日(火)
4月/ なし
5月/ 6日(月)・7日(火)
6月/ 28日(金)~30日(日)
7月/ 1日(月)~4日(木)
8月/ 28日(水)・29日(木)
9月/ なし
10月/ 31日(木)
11月/ なし
12月/ 16日(月)~18日(水)

2020年の休館日

1月/ 6日(月)
2月/ なし
3月/ 2日(月)

有馬温泉 兵衛向陽閣の携帯サイト


このページの先頭へ