2022.06.11

観光情報

「沙羅の花」と「尺八」と「箏」の鑑賞会のお知らせ

2022年6月25日(土)・6月26日(日)の2日間、有馬温泉の念仏寺にて「沙羅の花」と「尺八」と「箏」の鑑賞会が開催されます。

有馬でも1番古い建物として知られる念仏寺。
このお寺の見どころは樹齢300余年の沙羅双樹の花。1日で散ることから無常の花と言われますが、次から次へと咲いては散る姿はむしろ樹の勢いを感じさせます。
そんな沙羅の花を眺めながら、尺八と箏の演奏をご観覧下さい。

■日時 : 6月25日(土)
           6月26日(日)
           3部開催(1部につき定員40名)
           第一回:10時開場・11時開演
           第二回:12時開場・13時開演
           第三回:14時開場・15時開演

■講演料 : 税込1800円(お抹茶、和菓子、お土産、住職の法話、拝観及び鑑賞)
■場所 : 念仏寺 神戸市北区有馬町1641(Google マップ)
■内容 : 念仏寺の本堂でお抹茶と和菓子をお召し上がりいただきます。その後、沙羅双樹の花を正面に住職の法話を楽しんでいただき、尺八と箏の演奏をお聴きいただきます。癒しのひとときをお楽しみ下さい。浴衣でお越しの方には有馬サイダーをプレゼント!当館ご宿泊でイベントへお出掛けの際は是非浴衣でお越し下さいませ。
             
             
web予約:
予約フォームはこちら
電話予約:
有馬温泉観光案内所 TEL:078-904-0708
毎年人気だったこのイベントも、住職が変わられてから2年間開催されておらず、初夏の風情を楽しめるこのイベントを復活させたい!という思いから開催が決まりました。主催は「有馬女子」という名で、インスタグラム(@arimakko_trip)で有馬温泉の観光情報を発信している20代女子2人となります。若者にも「和の文化」に興味を持っていただき、若い世代から古き伝統を守っていきたいという思いがあります。お気軽に参加してみてもらえたらなと思います。



 

BOOK NOW

ご予約はお電話・WEBにて
受け付けております。
ご不明な点やお問い合わせに関しましては、
お気軽にご連絡くださいませ。

0120-400-489(8:45-20:00)

宿についてのご質問はこちらから

閉じる