2020.11.12

兵衛彩時記

兵衛の紅葉だより2020 ~3通目~

皆様こんにちは。
兵衛の紅葉だより、3通目をお送りいたします。

有馬ではこの1週間ほどでかなり紅葉が進み、見頃を迎えた場所も増えてまいりました。

まずは瑞宝寺公園の様子から。
日に透ける、若々しい緑と鮮やかな赤とのコントラストが美しい時期です。

日当たりの良い公園中心部の木は、見事に赤く色づいているのが遠目にも分かります。
公園入口付近には青紅葉の木も多く残っていますので、まだまだ長く楽しめそうです。
公園中心部では赤・黄・オレンジの鮮やかな紅葉が広がっています。鑑賞にいらっしゃる方も多くなってきました。

瑞宝寺公園は別名 ”日暮らしの庭”。
かつては太閤・豊臣秀吉が「いくら見ても飽きない庭」と褒めたと言われ、紅葉を愛でているうちに 思わず終日を過ごしてしまうことからそう呼ばれています。
 

瑞宝寺公園

11月限定でオープンしている「もみじ茶屋」。

温かい飲み物や軽食でほっと一息つきながら、
しばし休憩するのもお勧めです。
所変わってこちらは善福寺の紅葉の様子です。
やや疎らですが、紅葉だより1通目に比べるとかなり紅葉が進んでおります。

下の太閤通りを歩いている観光客の方も思わず見上げてしまうほど、存在感が増してきました。

すっかりと秋色に染まってきた有馬温泉。
のんびりとお寺や泉源巡りなども楽しみながら、紅葉鑑賞はいかがでしょうか?

BOOK NOW

ご予約はお電話・WEBにて
受け付けております。
ご不明な点やお問い合わせに関しましては、
お気軽にご連絡くださいませ。

0120-400-489(8:45-20:00)

宿についてのご質問はこちらから

閉じる