兵衛向陽閣 スタッフブログ

スタッフブログ

2015年5月アーカイブ

初夏のツツジのおもてなし

皆様こんにちは。ブログ担当の小川です。

兵衛向陽閣の玄関では、ツツジが見頃を迎えています。

兵衛向陽閣-玄関のつつじ.jpg

玄関を通るときに必ず目に触れるツツジ達。
鮮やかなピンクが、玄関に彩りを添えてくれます。
今日のような天気の良い日には、美しさがより一層際立ちますね。

兵衛向陽閣-玄関のつつじ2.jpg

まだ蕾がたくさんございますので、
しばらくは、ツツジのお出迎えをお楽しみいただけます。

9階庭園など、玄関以外にも咲いていますので、
兵衛向陽閣へお越しの際は、ぜひご覧くださいませ。

●---------------------------------------●
  兵衛の日常を写真でご紹介Facebook
  有馬温泉のお天気情報発信中twitter
●---------------------------------------●

営業推進課 小川
******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************  
皆様こんにちは。ブログ担当の小川です。

兵衛向陽閣には、東西南北4つの館が存在します。
山の斜面に立っているため、南館が一番低い場所にあり、
南館の最上階8階から他館の最下階へ繋がっております。

ロビーのある南館から、大浴場のある北館へ向かうためには、
8階で南館と北館をつなぐ廊下を渡るのですが、
ほんのわずかな時間でも楽しんでいただけますように、
そこには昔の兵衛旅館の姿を展示しております。

兵衛向陽閣-本館.jpg
こちらは、昔の兵衛旅館の本館。
今の兵衛向陽閣は、別館 向陽閣として建てられたもので、
本館は、現在の場所から少し離れたところにありました。

この他にも、なつかしい本館時代の写真を飾らせていただいております。
興味深いのか、写真の前で立ち止まって、
じっくりとご覧になっている姿をよくお見かけいたします。

他の美術品と共に、兵衛の懐かしい姿をぜひご覧くださいませ。

兵衛向陽閣-8階渡り廊下.jpg

●---------------------------------------●
  兵衛の日常を写真でご紹介Facebook
  有馬温泉のお天気情報発信中twitter
●---------------------------------------●

営業推進課 小川
******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************  

花言葉は『しばしの憩い』

皆様こんにちは。ブログ担当の小川です。

兵衛向陽閣の館内では、各所に季節の花を生けています。
今回は、今の季節に親しまれる『ミヤコワスレ(都忘れ)』をご紹介いたします。

兵衛向陽閣-ミヤコワスレ1.jpg

都忘れは、5~6月頃に咲く花で、
紫青、青、白、ピンクなど様々な色があります。
当館に飾っているのは、はかなげな淡い紫。
美しく繊細な姿に心惹かれます。

西暦1221年、承久の乱に敗れて佐渡に流された順徳天皇が
この花が咲いているのを見て、傷心を癒やし、
都での日々を忘れたなどの逸話が残っています。

都忘れの花言葉は、「しばしの憩い」「別れ」などがございます。

当館で都忘れを見かけましたら、
日常の喧騒を忘れ、花ことばのように
しばしの憩いをお過ごし頂けたらと思います。

●---------------------------------------●
  兵衛の日常を写真でご紹介Facebook
  有馬温泉のお天気情報発信中twitter
●---------------------------------------●

営業推進課 小川
******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************  

ツバメの再来

皆様こんにちは。ブログ担当の小川です。

今年も燕がやってくる季節となりました。
兵衛向陽閣の玄関の柱に、いくつかツバメの巣ができています。
ちょうどツバメが巣におりましたところを撮影。

兵衛向陽閣-つばめ2015.jpg

まだ作っている途中なのでしょうか。
体のわりに小さな巣。なんだか窮屈そうですね。

「燕の巣」といえば、中華料理の高級食材として知られていますが、
食べられるのはごく一部の種類の燕が作った巣のみ。
こちらの巣は食べられませんので、お気をつけくださいませ。

新しい雛が誕生するのがとても楽しみです。
お越しの際に燕を見かけましたら、そっと優しく見守ってくださいね。

●---------------------------------------●
  兵衛の日常を写真でご紹介Facebook
  有馬温泉のお天気情報発信中twitter
●---------------------------------------●

営業推進課 小川
******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************  
皆様こんにちは。ブログ担当の小川です。

今朝は快晴でしたが、今では弱い雨がぱらついております。
しばらくは、降ったりやんだりのお天気が続きそうですね。

雨の日は、雨音を聞きながらしっとりとした雰囲気を愉しむのも、
旅館での素敵な過ごし方のひとつですが、
激しく遊びたいという方にお勧めなのが、ゲームコーナー。

定番から懐かしいゲームまで幅広く楽しめる、
ちょっぴりレトロなゲームコーナーを簡単にご紹介しますね。

兵衛向陽閣-ゲームコーナー-RaceOn!.jpg
こちらはレーシングゲーム。
4人で対戦できますので、グループでお越しの方におすすめ!


兵衛向陽閣-ゲームコーナー-エアホッケー.jpg
白熱した戦いが繰り広げられる人気のエアホッケー。
みんなで盛り上がれるゲームのひとつです。


兵衛向陽閣-ゲームコーナー-太鼓の達人.jpg
こちらも人気の「太鼓の達人」。
音楽に合せ、思いっきり太鼓をたたくゲームですが、
ついつい必死になってしまうので、結構汗ばんできます。
良いストレス発散になりますね。


兵衛向陽閣-ゲームコーナー-ストライカー.jpg
昔懐かしいストライカー。
ボールを穴に入れる単純なゲームですが、結構はまってしまいます。


兵衛向陽閣-ゲームコーナー-プリクラ.jpg
プリクラもちゃんとございます。
目が大きくなったり、肌がきれいになったりしませんので、悪しからず。

残念ながら、プリクラはなくなりました。
楽しみにされていた方には、本当に申し訳ございません・・・。

・ ・ ・

ゲームコーナーと同じ場所に、自動販売機コーナーもございます。
ジュースはもちろん、お酒やアイスクリームも取り揃えています。
休憩がてら、ぜひご利用ください。

兵衛向陽閣-自動販売機.jpg

お子様だけでなく、大人も楽しめるゲームコーナー、
場所は、兵衛向陽閣 東館の9階にございます。
ちょうど大浴場と同じ階ですので、
温泉のついでに立ち寄ってみては。

●---------------------------------------●
  兵衛の日常を写真でご紹介Facebook
  有馬温泉のお天気情報発信中twitter
●---------------------------------------●

営業推進課 小川
******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************  

つつじ咲く、秘密の庭園

皆様こんにちは。ブログ担当の小川です。

兵衛向陽閣-10F庭園-つつじ1.jpg

突然ですが、とってもきれいですね!
こちらは、兵衛向陽閣の10階 ダイニング蘭に面した庭園のツツジ。
華やかな色が目前に広がり、北摂丹波の眺望をさらに美しいものにしています。


カメラをひいてみると、こんな感じ。
ベンチもあってちょっとした休憩スペースになっています。

兵衛向陽閣-10F庭園-つつじ2.jpg

近くに鯉の泳ぐ池やお稲荷さんもあり、ちょっとした公園のよう。
どこからか鳥のさえずりも聞こえてくる、居心地の良い穴場的な場所です。

こちらの庭園、一見入ってはいけないように感じますが大丈夫です。
入口が分かりにくいところにございますので、
お気兼ねなくスタッフにお尋ねくださいね。

●---------------------------------------●
  兵衛の日常を写真でご紹介Facebook
  有馬温泉のお天気情報発信中twitter
●---------------------------------------●

営業推進課 小川
******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************  
皆様こんにちは。ブログ担当の小川です。

兵衛向陽閣の9階にございます庭園には、
春には見事に咲き誇る、樹齢100年の八重紅枝垂れ桜がございます。

本日、何気なく枝垂れ桜に目をやると、
桜の季節が終わり、青々と生い茂った葉の中に
可愛らしい花を見つけました。

兵衛向陽閣-季節外れの桜とさくらんぼ.jpg

普通よりも花びらが小さいですが、確かに桜の花が咲いています。
また、そのそばをよく見てみると、まだ青いですがサクランボが出来ていました。
思わぬところで宝物を発見したようで、ちょっと嬉しい気分です。

庭園にはたくさんの植物が植えられています。
よ~く見ていただくと、様々な発見がありますので、
当館へお越しの際は、じっくりと観察してみてはいかがでしょうか。

●---------------------------------------●
  兵衛の日常を写真でご紹介Facebook
  有馬温泉のお天気情報発信中twitter
●---------------------------------------●

営業推進課 小川
******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************  
皆様こんにちは。ブログ担当の小川です。

兵衛向陽閣では、5月5日に
端午の節句にちなんだ催しを行わせていただきました。

まずは菖蒲湯。
湯船に菖蒲を浮かべ、厄除け・無病息災を願うものです。

20140505?菖蒲湯 三の湯にて?ブログ用.jpg

菖蒲湯の起源は古く、中国から日本に伝わってきたのは平安時代のこと。 
中国同様、厄除けや無病息災を願い、日本の宮廷で風習となっていきました。 
そして江戸時代になってようやく、菖蒲湯に浸かる習慣ができたそうです。 
他にも勝負・尚武ともかけられて、 菖蒲湯に浸かるようになったとも云われています。 


菖蒲湯の他には、子供の日ということで、
お子様限定でご夕食時に、ちまきと三色団子をお出ししました。

兵衛向陽閣-こどもの日-ちまき.jpg

端午の節句にちまきを食べるようになったのは、
古代中国で、陰謀によって国を追われた屈原という詩人が
川に身を投げたことから、屈原の死を悲しんだ国民達によって、
供え物をしたことから始まっています。

邪気払い、厄払いの力があるとされるちまきを食べて
元気に育ってほしいですね。

●---------------------------------------●
  兵衛の日常を写真でご紹介Facebook
  有馬温泉のお天気情報発信中twitter
●---------------------------------------●

営業推進課 小川
******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************  
皆様こんにちは。ブログ担当の小川です。

先日、神戸どうぶつ王国へ行ってまいりました。
もともと、神戸花鳥園として営業しておりましたが、
2014年7月ごろから、神戸どうぶつ王国としてリニューアルオープンしています。

最寄駅は、神戸新交通ポートアイランド線の京コンピュータ前駅。
三宮駅からは電車で15分程度です。

ポートライナーの三宮駅の定期券売り場で、
「神戸どうぶつ王国」の入国券とポートライナー往復乗車券がセットになって
1,500円(通常:入園料1,500円+運賃560円=2,060円)ということで、
運賃分がまるまるお得になるので、とってもオススメ。

ということで、このセット券を利用して、動物たちの待っている楽園へ。

京コンピュータ前駅を出るとすぐに建物が見えます。
駅からの階段を下りるとすぐに入口がありますので、迷うことはありません。

入口でチケットを渡し、中に入っていくと、
壁や天井が花で埋め尽くされ、まるでお花畑のよう。
忘れかけていた乙女心が蘇ってまいります。

奥へ進んでいくと、ウサギやモルモット、フクロウなど、
あちらこちらで可愛らしい動物たちが出迎えてくれます。


有馬温泉-兵衛向陽閣-神戸どうぶつ王国-アルパカ.jpg
こちらは、アルパカのおさんぽタイム。
後ろにできた人だかりが、アルパカの後にぞろぞろと続いていきます。

隙を見て、アルパカをなでてみましたが、
想像通り、もっふもふのふわっふわでした♪
これだけでも来た甲斐があったものです。


有馬温泉-兵衛向陽閣-神戸どうぶつ王国-アルパカレー.jpg
そしてこちらは、アルパカフェで食べたアルパカレー。
少し乱れていますが、アルパカの形をしたカレーです。
ルーは少し甘めで、お子様でもお召し上がりいただけますよ。


有馬温泉-兵衛向陽閣-神戸どうぶつ王国-カピバラ.jpg
こちらはカピバラ。
スタッフの方に首をなでられ、とても気持ちよさそうですね。
私のメインイベントである、カピバラの餌やり(有料)を体験。
笹を食べさせてあげるのですが、友人の
「シュレッダーのようだ」という的確な感想に納得するほど、
笹が体内へ吸い込まれていく感覚が、とてもシュレッダーに似ていました。

今回取り上げたのはほんの一部。
他にも、様々な種類の鳥たちなどたくさんの動物たちがいて、
餌をやったり、ふれあえたりできます。
お子様や、動物好きの方におすすめの神戸観光スポットです。

屋内ですので、雨でも安心してお楽しみいただけますね。

・ ・ ・

『神戸どうぶつ王国』では、2015年4月25日(土)に、
王国初の屋外施設「アウトサイドパーク」がオープンしています。

引き馬を体験できる「ホースライド」、
フタコブラクダとふれあえる「キャメルコーナー」、
ペンギンたちが自由に歩き回るエリア「ペンギンウォーク」など、
およそ10,000㎡の開放的な空間に動物たちや新イベントがいっぱいです。

有馬温泉からは、車で約40分、電車で1時間程度の場所にあります。
有馬温泉へのご旅行の、二つ目の目的地として訪れてみてはいかがでしょうか。

・ ・ ・

『神戸どうぶつ王国』
住 所:兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9
電 話:078-302-8899

開園時間(入園は閉園の30分前まで)
平 日 10:00〜17:00
土日祝 10:00〜17:30

休園日:木曜日
※春休み(3/21~4/5)・GW(4/25~5/10)は休まず営業

神戸どうぶつ王国のHPはこちら


●---------------------------------------●
  兵衛の日常を写真でご紹介Facebook
  有馬温泉のお天気情報発信中twitter
●---------------------------------------●

営業推進課 小川
******************************
有馬温泉旅館 兵衛向陽閣
〒651-1401
神戸市北区有馬町1904
予約専用ダイヤル: 0120-400-489
※インターネットでの予約受付はコチラ
******************************  

月別 アーカイブ

ウェブページ

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2015年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年4月です。

次のアーカイブは2015年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネット予約が最安値-ベストレート-

条件から空室を検索

宿泊日

ご利用人数

料金


宿泊プラン一覧 空室カレンダー

予約確認・変更 予約の取消

空室状況から選ぶ(6か月)


お電話でのご予約・お問い合わせ | 0120-400-489


快適にお過ごしいただくためのお手伝い

ピックアップコンテンツ

展望露天風呂付き客室 最上の贅沢

有馬温泉 兵衛向陽閣7つのポイント

兵衛の歴史

有馬温泉 兵衛向陽閣での過ごし方

観光案内

フォトギャラリー

CMライブラリー みんなで向陽閣デビュー♪


セラピールーム HANA

癒し処 シエル


インフォメーション

  • 宿泊券・日帰り利用券
  • お客様の声
  • パンフレットダウンロード
  • よくある質問
  • 交通案内
  • 有馬の天気

メルマガ会員募集

2017年の休館日

1月/ 10日(火)・11日(水)
2月/ 27日(月)・28日(火)
3月/ なし
4月/ なし
5月/ 8日(月)・9日(火)
6月/ 26日(月)~29日(木)
7月/ なし
8月/ なし
9月/ 5日(火)・6日(水)
10月/ 17日(火)・18日(水)
11月/ なし
12月/ 11日(月)・12日(火)
13日(水)

有馬温泉 兵衛向陽閣の携帯サイト


このページの先頭へ